前撮りは結婚式当日に着たくても着られない衣装を記念に残すチャンス

SITEMAP

二人の永遠の思い出Wedding photo

Headline

仲がいい2人

2016/07/08

前撮りはどこで撮る?

前撮りはどこで撮るのか迷っているという人もたくさんいるでしょう。最近ではフォトスタジオではなくて、自分たちで前撮りをする場所を決定してから、その場所までフォトスタジオのカメラマンに来てもらって前撮りを撮るという形が定着してきています。では、どのような場所で前撮りを撮っていけば良いのかと…

お金をかけても前撮りを行う理由

花嫁

私の場合は結婚の際、私は前撮りしたい、彼は前撮りは必要ないということで意見が対立しました。結果的には私が説得して前撮りを行うことになりましたが、行っておいて本当によかったと思っています。結婚式できれいなドレスを着ることは女性にとっての憧れです。
ドレスを選ぶときにいろいろと試着をしますが、試着の段階ではドレスを着て歩くことはあまりなく、自分に似合うかどうかを見るくらいになります。実際に結婚式で慣れないドレスを着て、場合によっては厚底の靴を履いて歩くのはとても大変なことです。このため、前撮りを行い、ドレスの着心地を十分確かめたり、歩く練習をしておいたほうがいいです。そうすることで結婚式当日、ドレスの裾やヒールの靴が気になって下を向いてばかりで、ゲストに顔を見せられなかったり、下を向いた写真ばかりになってしまうなどの心配もなくなります。
また結婚式では時間の関係で着られる衣装は限られてしまいますが、どうしても気になるけど結婚式では着る時間のない衣装は前撮りで着て写真を残しておくことができます。
例えば、当日は洋装だけであるけど和装も着てみたい、当日とは別の色のドレスを着てみたいときなど、前撮りでは時間にある程度の余裕があるので当日着られない衣装を着るチャンスでもあります。前撮りをすることでお金はかかりますが、それに見合うだけの行っておく価値は十分にあります。

多くのメリットがある前撮り撮影!

最近は結婚式の前に写真を撮る人が少なくなってきています。結婚式の前に写真を撮ることを前撮りというのですが、結婚式の前に写真を撮っておくことのメリットを理解しておけば、前撮りをしておくべきだという結論に至るでしょう。
では、前撮りのメリットとはいったい何でしょうか。まずは、結婚式の前の最高の瞬間を写真に残しておけるということです。やはり結婚式の前というのは人生最高の瞬間といってもいいでしょう。それくらい人生の時期でも素晴らしい時期に該当するのです。その瞬間を写真に残しておくことで、将来年をとってから最高の瞬間を残した写真を見て、当時のことを振り返ることができます。また、写真を見ることで当時の心境や気持ちなどを思い出すことができると言ってもいいでしょう。
もうひとつのメリットは他人に見せても恥ずかしくない写真であるということです。前撮りというのは、プロのカメラマンに撮ってもらう写真であるので、かなり写真の出来が良いのです。このため、だれに見せても恥ずかしくない写真になるでしょう。このためコミュニケーションツールとして家族や友達に見せたりすることができるのです。前撮りにはこれらのメリットがあるので、それを理解したのであれば、前撮りは撮るべきです。

前撮りのスタジオを決める

これから前撮りを行おうと思っている人はたくさんいるでしょう。最近では行わない人も増えてきていますが、行っておかないと後悔することが多いのです。
それはなぜかというと、前撮りを行っておくことで満足のいくものが撮れるので、写真が一生の宝物になるからです。だからこそ、行っておいたほうが良いのです。
では行うのであれば、行ってくれるフォトスタジオをまずは探さなければいけません。前撮りを行ってくれるようなフォトスタジオはたくさんあるのですが、安く仕上げたいという希望があるのであれば、安く撮ってくれるフォトスタジオをインターネットなどで探していくようにしましょう。
インターネットなどで前撮りをしてくれるフォトスタジオを探してフォトスタジオを決めたら、前もって前撮りの予約をしておいたほうが良いでしょう。そのほうが前撮りをしてくれるフォトスタジオが撮影のための準備ができるので、撮影の際にスムーズに進んでいくからです。
そして、希望の日時などがあれば前もって予約の際などにフォトスタジオに電話するなどして伝えておくことが大事です。撮影の当日は、予約した日時に遅れないように、余裕を持っていきましょう。前撮りの写真は一生残るものなので、こだわって撮ることが大切です。

Article

TOP